もくじ

ショック6期待4くらいが世間の反応でしょうか

まさかのサポメン一新でございます。様々な反応がネットから伺えますです。新生B’zに期待するという気持ちの裏側は残念でならないという感情が詰まっているように見受けられる反応が大数でしょうか。私もまま似たような感覚を覚えましたですよ。B’zは別にサポートメンバー固定でやってるわけではないことは知ってるんだけど、2018年までのシェーンさん、バリーさん、大賀さん、増田さんという絵面が私個人としても非常に気に入っていたのでやはり残念だという気持ちは拭えない。つって音のことはよくわかってないからメンバー変わっても演奏自体の差は私にはわからないだろうけどねwただB’zの二人と新しいメンバー達との親交が深まるまでは「あいかわらずなボクら」はしばらくお預けなのかしらね?あの曲はみんなめちゃ仲良しになってからやって欲しい曲です。何となく。

特にシェーンバリーの外人組が抜けたショックが大きいようで、しかも真偽の程はわからないけれど微妙にバリーさん怒ってるっぽいコメントがあったようで何ともスッキリしないメンバー一新となってしまったけれど、かわりに入ってくるモイーニデイというベーシストが異彩を放っておりましたよ。

B’zのライブに女性ベーシストの妙

まず絵面。絵面ですよ。モイーニデイというベーシストは1996年インド人女性ベーシストでございます。稲葉さんソロのライブには女性ドラマーを起用していたけれど稲ソロのしっとりした世界観には女性ドラマーもしっくり来るんだけど、大変男臭いロック一辺倒でギザギザした演出のB’zライブで女性ベーシストっていうのが何かこう狙ったアンマッチ感が出そうでそこは非常に楽しみだったりしております。B’zの二人はどう絡むの?っていうねwおじさんだから大変気を遣いそうな気がしますよww

肝心の演奏はと言うと動画がいくつか上がっておりまして、何かめちゃしなやかに5弦ベースを操っておりまして一瞬で「あ、一流の人だ」って思いました。いや音のことはよくわからんのだけどねwその歳でその速さで弾いてそのオーラ出せるんだってね。ちょっとびびっちゃいました。ってB’zのサポメンやるくらいだからそりゃ実力ある人で間違いは無いんだけどね。新しいドラマーも動画で確認したら良い感じに変態っぽかったんでやはりB’zサポメンの実力というのは高水準で担保されているようですな。

ってかモイーニデイ以外はそれなりにおじさんなのでフレッシュ成分的にも若い女性ってのはど真ん中でアリなのかもしれない。今まではシェーンが歳のわりにやたら若いっていう要素があったので今回からはモイーニデイにその役割が回ったと見ればなるほど納得な采配でございます。よくわからんけどwま結局のところファンは期待するしかないってことっすね。ちなみに増田さんまで変更ってのは歳だからなんだろうかw