もくじ

やはり北海道はでかかった2018年9月13日

9月4日から約1周間くらい北海道旅行をしてました。有給ってスバラシイ。そして自然はもっと素晴らしかった。地震含めてw

厚真町あたりで発生した地震で北海道全戸停電なんてまさか旅行中にドンピシャでくらうなんて予想もしてなくてマジかよ不運〜なんて最初は思ってたけどあれはあれで貴重な経験になった。東日本大震災の時ほど渦中じゃなかったから言えるだけかもしれんけどね。地震が起きた日は釧路にいて、その日のうちに羅臼に移ったんだけど羅臼の宿は大体丸2日くらい停電でございました。地震の日は爽やかな秋晴れだったのに加えて停電で夜は外真っ暗だったから星がものすごくたくさん見えた。天の川が肉眼で見えたし流れ星も何個も見れた。これは不幸中の幸いってやつなのかしらね。今のところ私の人生の中では国内で一番綺麗な星空だった。覆せるとしたら小笠原諸島くらいなもんじゃなかろうか。あと羅臼の宿「とおまわり」の食事はお魚さんが豊富で鮭とか鱒をこれでもかってくらい食べられた。鮭の白子も初めて食べた。すっごい美味しい。鮭の白子なんて貴重〜なんて思ってたらスーパーで普通に売ってたねwしかもそこそこ安くてさすが北海道って感じでございました。

で、停電のおかげでいつぶりかわからないくらい久しぶりにネット無しの1日を経験したわけだけども、やはり健康的である。そして時間のゆとりもあった。ネットを完全に断つ必要は無いと思うけど、だらだらネットしてるよりは何もせずにダラダラしてた方が遥かに有意義で健康的な気がした。画面を見つめ続けるってのはそれなりに身体の負担だったんだなぁとしみじみ感じた。より良く生きるためにはネットから解放される時間も必要だきっと。

そしてそして北海道の雄大な自然たち。山は雄々しく川は清く畑はとうもろこし。何を眺めていても飽きない。自然の近くにいるだけで出自不明のストレスが身体から抜けていくような感じがしてやはり私には身近なところに自然が必要だと再確認できた。感じ方は人それぞれだけど都会は私には余分なものが多すぎる。とりあえず今住んでる街からは出ようwww仕事も無いってことはないと思うんだよね。

旅行の後半もWifiの電波が届かない宿に滞在していたので電気が復旧しても殆どネット使わない日々だった。電波拾える場所に行ったらそりゃログインボーナスとか貰うんだけど、なんつーか思ってたよりもネット見たいーブラウザ開きたいーって気持ちは起きなかったすね。そんで家に帰ってきて寝て今日起きて米国viの価格調整日が余裕のコンタンゴでさらに一安心wwwトランプ氏よ、世間は多分貿易協定関連への反応は鈍いZOY!

これは追い込めるぞ2018年9月18日

最近までバズってたっぽい某放送局のyoutube動画「みんなで筋肉体操」を見てみた。腕立て伏せの回のやつ。非常に淡々とした映像がシュールさを醸しているが割とってかかなり大きな収穫になった。最初は普通の腕立て伏せの紹介。とりあえず15回やったらあと5回ひざ立ちの腕立て伏せをする。まぁここは個人の筋力に合わせて回数を調整すればいいでしょう。フォームを意識してゆっくり身体を床に落とす等、ホントに基本中の基本を学べましたですよ。んで収穫はその後の1セット。回数ではなく秒数で負荷をかける方法だった。30秒間、出来るだけ高速で腕立て伏せを繰り返して10秒休憩、次は20秒間、出来るだけ高速で腕立て伏せを繰り返してセット終了。なるほどこれならどの筋力の人もギリギリまで追い込めるジャマイカ!

早速、先日マネしてやってみたけど最高にきつかったwしかし確実に追い込めたぞという達成感と翌日の筋肉痛を得られた。これかなりイイ。最後のセットを時間で管理するだけでこんなに追い込めるようになるとは…何か思いつきそうで思いつかなかったな。映像中のマッチョな御三方の時点できつそうにしてたからちゃんと効果もあることでしょう。自重トレって始めたての頃は良いけど段々と負荷が足りてるのか足りてないのかわからなくなってくるのね。けどこれはおそらくどの段階の人でも良い感じに負荷をかけられると思う。しかもどの部位の筋トレにも応用が効くっていうね。アイデア賞受賞って感じよマジで。そんで武田真司スゲーって思ったwww一番綺麗なフォームで回数やったんじゃない?

いつの間に株式併合してたんですか2018年9月20日

どうやら今月の頭くらいにSVXYとUVXYが株式併合してたようですよ。UVXYはわかるとしてSVXYも併合するってかなり珍しいってか過去に1回でもあったのかしら?UVXYもSVXYも原資産であるvixの変動率、パーセントで値が動くからある程度株価が高い方が損も得もしやすいから今回の株式併合は個人的に納得です。10ドルの株で10%儲かるより50ドルの株で10%儲かった方が1株あたりの利益が大きいもんね。けどね、株式併合するんだったら以前のレバに戻せって感じなんすよワタクシ的には。特にSVXYはねwレバ0.5倍で経費率も半分になるんなら良いけど経費率据え置きでレバ0.5倍なら実質経費率が倍ってことじゃんって思うのですよ。UVXYはレバ1.5倍だからまぁ良いとしてね。vixショックあったから投資家保護の観点からそうしてるんだろうけどvix銘柄に関しては投資というよりはvixっていう仕組みに対して金を出してるようなもんでこのETFを通してどこかの会社の株を買うわけでもないから別にレバレッジ下げる必要無かったと思うんだよなぁー。まぁSVXYもUVXYも持ってないから言えるだけかもしれんけどw

vix銘柄は高確率で儲けやすく一定確率で大損しやすい商品。みんな知っててvix銘柄トレードしてるんだから天変地異が起こっても自己責任ってことなんでファンドさんは株式併合ついでにレバレッジも元通りにしてくれると嬉しいっすね。そしたら次にSVXY暴落した時に少し多めに買うからw

荒木飛呂彦の原画展に行ってきました2018年9月27日

9月は8月より明らかに時間の進み方が早い。気がつけばもう月末ですよ。残暑が思ったよりも厳しくなかったからかしらね?ってわけで荒木飛呂彦の原画展に行ってきた。博物館にはたま〜〜〜に行くけど美術館ってこういう機会でもなけりゃなかなか行かないね。しかも漫画家の特設展なんておそらく私の人生では最初で最後でしょう。予想通り大盛況でたくさん人がいたけどいやー行って良かったよねw大きいジョジョ画をまじまじと見れるんだものそりゃー楽しいってもんですよ。つって荒木氏の絵はネットやら漫画やらで今まで散々目にしてきたんで独特で迫力のある絵だってのは重々承知だったんだけど色使いがそりゃもう感動的に美しかったんですハイ。カラーでデカい荒木氏の絵、ご馳走づくしでございました。思えばカラーの絵は単行本の表紙くらいしか見る機会無かったから荒木氏の色使いがあんなに美しいもんだとは想像もしてなかったっす。原画展のために描いた作品「裏切り者は常にいる」の現実と漫画の境界が曖昧になる感じが何か良かったし見たいなーと思ってたGUCCIコラボの絵も見れて嬉しかった。普段着っぽいアバッキオが変にツボだったw荒木氏は色使いやコマの構図を西洋画から引用してる旨が書いてあって、実際もととなる絵もあって「あーなんか似てる気がする」って絵心も絵の知識も無い私はそう感じるくらいだったんだけど絵の勉強してる人が見たらおそらくもっと色々な感想を持つんでしょうねぇ。そういう点では私には100%楽しむための土台が無いと言っていいね。

音声ガイドは荒木氏本人が解説していて面白い。基本的には落ち着いて話してるんだけど時々解説になってないというか、エモーショナルな言い回しになっててやっぱ芸術家ってこうだよなーって思ったw編集とのやり取りや荒木氏が好きな映画との繋がりが聞けて得した気分になった。東京の次は大阪でも原画展やるらしいので行く予定のある方は是非とも音声ガイドをお買い求めいただくのを個人的にオススメしますですよ。

あまり物販には興味無いんだけどさすがに今回は公式図録(原画展の展示品を本にしたやつ、大体収録してある)買っちゃったよね。どうやらクリアファイルが売れ筋らしく売り切れが多かったけど、クリアファイルっている?