もくじ

美味しい蕎麦って美味しい2018年11月6日

あ先日ぅ、長めの連休があったので長野に行ってきた。長野で蕎麦を食べたことがなかったので。というか長野を目的地にしたことも初でございます。で、長野と言えば蕎麦なわけですわね。美味しい蕎麦を味わってみたいという日本人なら誰もが持っている潜在的欲求をね、満たす好機だったのですよこれが。東京駅から高速バスで行くと大体5時間くらいで長野駅に着くはずだったんだけど高速でだれかが事故起こしよってからに2時間遅れで到着。夕方6時前に着いてクタクタだったので長野駅に入ってる評判の蕎麦屋さんで人生初のくるみ蕎麦を堪能。つゆにくるみペーストを溶かしながら食べるんだけど、くるみペーストが程よく甘くでもゴマダレほどこってりしてなくて非常に美味しかった。蕎麦自体も美味しかったような気がしたけどいかんせん疲れてたから何食べても美味しく感じるタイミングでもあったw

翌日にレンタカーで目的地である戸隠へ。長野は蕎麦の名所がいくつかあるけど何で戸隠を選んだかは不明w安曇野だと少し遠すぎだったからかな?戸隠はなかなか荘厳な神社もあったりしてイオンが完全にマイナス寄りな場所だった。空気がうまいという感覚を久々に味わった。そんで蕎麦屋がアホみたいにあった。戸隠では2店ほど蕎麦を食べたけど、「よつかど」っていう蕎麦屋が非常に美味しく感じた。コシがあって香りもあってつゆもしっかりしててさ、蕎麦ってこんだけ美味しいんだねーって思っちゃいましたわよ。翌日に帰る前に長野駅近くにある「ぼっち」っていう戸隠そば屋さんでシメだったんだけどここも非常に美味しかった。十割蕎麦のガツンとくる蕎麦の強い風味がとても気に入った。二八蕎麦だと天ぷらとか食べるの躊躇しちゃうけど十割蕎麦だったら天ぷらと一緒に食べても蕎麦の風味や香りが負けなくて良いね。とかなんとか通ぶったこと言っちゃいましたけどどこも蕎麦とっても美味しかったっすwそんで蕎麦湯は注ぐ前に混ぜたほうがいいことを3店目くらいで気付いた。混ぜないと前半薄くて後半濃ゆいーのが残っちゃうのね。お勉強になりましたわよ。

結局無風でしたね2018年11月8日

アメリカの中間選挙が終わりましたね。蓋を開けてみれば世間の予想通りねじれ議会となりましたな。そんでVIXは特に上がることもなく平穏な値まで下がっていきそうな雰囲気でございます。来週の米国vi価格調整日は順調にコンタンゴで迎えられそうな予感ですよ。ってことはコレはアレなのかね、今までの2週間くらいVIXが高水準気味だったのは既に中間選挙を織り込んでいた値ってことなのかしら?それとも元々中間選挙ってそんなに大したことないイベントだったのかしら?開票終わったらVIXガクンと下がったから前者ってことでいいのかな?一瞬スパイクするかなーと思って仕込んでた買いポジションは不発に終わりましたw結局VIX系は普通〜に売りが鉄板ってことっすな。まさかの民主党が上下院支配なんてことにならないかなーなんて期待してたんだけどねwwもう面倒なんでやっぱり米国viは売り放置っす。ただこないだちょっと思ったのが、米国viってVIX短期指数先物の乗り換え日(っていうのかな?)の1週間前に翌限月に切り替わるんだけどこれってディフェンシブな半面、タイムディケイがきっちり働かないからコンタンゴの恩恵も薄いんだけどIG証券のVIX短期指数先物は直前まで保有できるのね。ってことは最後の1週間でVIX指数が平穏で低かったら米国viの価格調整後にIGでも数日間売りポジ持つのもアリかなーなんて考えたんすよ。勿論逆指値はクソ浅くしてね。少し色々と検証してみようと思いますですよ。IGは逆指値が絶対に滑らない注文出せるしね。

オプションの勉強をしてみよう2018年11月20日

2018年がほぼほぼ終わりかけてる昨今、もしかして思ったよりも米国vi売りっぱなしって利益出ないんじゃない?って強く感じているw今年がたまたま調整が多い年だっただけなのかもしれないけど、だからこそ撤退するなら早めの方が良いと考えております。バックワーデーション期間が始まると想像していたよりもコンタンゴに戻るのが遅いのです。だもんで価格調整額のマイナスを打ち消すために非常に時間がかかると。資金効率が大変悪いと。しかもバックワーデーション時が長引くと「もしかして戻らないんじゃね?」っていう微妙な不安がよぎるっていうねwおそらく米国viはvix急騰後のショート短期が一番良いと思いますwww

で、だったら次は憧れのオプションじゃん!ってことで以前に買ったオプションの本やらネットやらでお勉強しとります。オプションでも勿論、というかオプションのvixこそ本命なわけだけどvix指数自体のオプションを扱うべきなのか、vix系ETFのオプションなのか。vixを使うにしてもメインに据えるべきなのかSP500系(SPYとかXSPとか)のヘッジ用にvixを用いるべきなのか、もしくは別の銘柄に目を向けるべきなのか等などオプションってだけで方向性がありまくりんぐでやばたんって感じ。加えてオプションには数多くの戦略がありどのような組み合わせが自分にとって合っているのかも未知数。まぁ間違いなく損失限定のスプレッド組むでしょうがね。というか利益を確保しつつ損失限定できる戦略が組めるのがオプションのキモだと個人的には思っているので。。。

ただ実際に取引の練習できないかなーって探してたらなんとIB証券にバーチャル口座的なものあるのねwしかもご丁寧にLinux版のソフトウェアも提供してたので私のchromebookでもデモトレードできるぅー!これは良いぞと思って早速オプションの注文してみたけど微妙に使い方がわからねぇーって感じでしたwストラテジー何とかでクレジットスプレッドどうやって組むん?そこらへんも勉強ですわね。大体NY市場開くの夜中だしさ。あとオプションってすっごい公平性がある気がして良いよね。NDDじゃないFX業者みたいに価格操作してんのかも?っていうグレーさが無くて良い。市場取引の方が爽やかさがあるよウンウン。FXはデューカスコピーが何か良いサービスを日本でもやってくれたら良いっすね。

天気が良かったので筑波山に登った2018年11月21日

久しぶりに今日あった出来事を今日書く日記。というわけで筑波山に登ってみました。山に登るという行為は高尾山、至仏山に続いて3回目。山って大好きな人でもない限りそんなに登らないよね。というか登山歓迎な雰囲気の山が生活圏にそんな無いよねっていうね。過去に登った高尾山、至仏山は「かなり疲れるけど登ったら気持ちよかった!」って感じだったけど今回の筑波山は「予想してたよりもきつくなくて登ったら気持ちよかった!」くらいになったwこれはアレなのか、筋トレの効果が如実に出てしまったのだろうか?定期的に行っていたレッグランジは登山に効果てきめんだったのか!?今日は天気も非常に良く湿度もそんなに無くて山に入っても天候が変わることもなくて多分条件も良かったんだろうけど足の疲労感が以前の登山に比べると全然違って楽チンだったのですよ。筋トレしてて良かったー!いや筑波山が難易度低いのかもしれないんだけどさwそれでも何も運動しないで登ったらけっこうきつかったんじゃないかなーって気がするよウンウン。

気持ち的には筑波山には是が非でも登りたい!ってわけじゃなくてせっかくだから登っておきたいくらいの気持ちだったんだけどもやっぱり登って良かったっす。やっぱ「アレやってみたいなーチラチラ」みたいに思うのってやるやらないだったら確実にやった方が良いんだよね。成功失敗に関わらず。どちらにせよ結果は出るし失敗ウェルカムですしおすし。そういうのが良い人生だと思いましたマルー。

ニューノーマルってホント?な2018年11月27日

ちょい前に見かけたブルームバーグだかの記事。近年SPXのオプション人気が高まっていて且つここしばらくVIXが高止まりしている背景から、VIX指数は今後は20前後が正常値になるのではないかという見方が広がっているらしい。こういう新たに正常値が変わったりして何かが新常態となることを経済用語でニューノーマルと呼ぶらしい。で、昨今のVIX指数先物は確かにちょっと様子がおかしい。VIXが20前後で先物ディスカウント状態なのに翌限月の先物価格の方が期先より高い。こんなことはVIX観測し始めてから無かったように思う。と言ってもまだ限月の乗り換え日まで日数あるし週末にはG20も控えているから来週にはどうなるかわからないけどもしホントに20前後が正常値になったとしたらそれって良いことなのか悪いことなのか?金融危機的な状況では従来よりさらにVIXが上昇するのか据え置きなのか?もし後者だったら良いことだけど前者ならリスク管理の仕方を変えないといけない。どっちなんでしょう?

VIXの存在がVIXの値を下げる(VIX自体がSPXのヘッジに使われてSPXのオプションボリュームが減るから)的な意見も以前からあってVIXが広まるほど正常値は下がると思っていたから今回の話題は思ってもいなかった。はてさてどうなるやら?とりあえずG20早く終われwそんで中国はさっさと妥協してくれww

なんかスゲーと思ってしまった2018年11月28日

今日はタイトルに釣られてホイホイひとつの動画を見てしまった。

いや実際はパート3まであったから3つの動画なんだけどもね。何かやってること凄いし思ったよりも金かかりまくってるし動画の編集技術凄いしで一気に見てしまいましたよワタシ。誰しも少しくらいはこういうのあったらなーみたいのを想像すると思うんだけど、それを実際作っちゃうっていう行動力と大胆さと技術力ですよ。このPS4Uはバッテリー関連のおかげでかなりデカい筐体になったっぽいけどそれでも持ち運べるPS4作っちゃうんだからスゲーです。7.8キロくらいあるみたいだけどねw殆ど勉強したことがない私にとっては電子工作ってある種プログラミング出来る人よりも何となく高度な印象持つのね。なんだかわからないけど電気の流れとか止め方とかを部品見て理解できちゃうぞ的な感じでさ。ちょっとした憧れもあるような気さえする。加えてこの動画の人はガワまで精巧に作っちゃうんだからお手上げでございますですよ。

でもよくよく考えると身の回りのものってそういうものばっかりなわけで、パソコンもそうだし車とか家電全般もよくわからん部品だらけなわけで。それらを組み立てること自体は分業だろうしマニュアルもあるだろうから慣れれば出来るだろうけど設計してる人がいるってのが当たり前だけど凄い。世の中はひとにぎりの天才がメチャクチャ頑張った結果で動いてるって言うけどホントそうなんだろうねぇ。それとこの動画は不意におじいちゃん関連で泣かせにかかってくるのが何か良かったw

もっと長続きしたいぞ2018年11月29日

ワタクシB’zが好きなんですけども、歌うとね、一瞬で撃沈するわけですよ。キー高いわ息継ぎきついわで一般男性はほぼほぼ上手に歌えないバンドの一つなわけよね。でもB’zが好きっていうかカラオケ行ったら歌いたいのって大半がB’zなもんで出来れば連続でB’zが歌えるようになりたい。幸い今働いている職場はややうるさい環境なので仕事しながら歌ったりできるから喉を使うことは出来るものの枯れるのが早い。きっとそもそもの発声方法がよろしくないんだろうなーとは思ってはいるものの自分にとっての正解がわからないからどうしたもんかなって色々ググってたらようやくヒントになりそうな文言を発見。「地声に裏声を混ぜる意識ではなく常に裏声に地声を混ぜる感覚」で歌うとかなり喉の消耗を抑えることが出来るとのこと。そんで歌の最高音を最初から意識しておくと良いらしい。そーいや今まで高い声を出そうとした時には地声ベースからって考えで裏声ベースで考えたことなかったからもしかしたらすごく良いんじゃないかと思ったわけです。次に職場に行ったら試してみよう。あ、でも会社行きたくねぇー!!