製造現場の派遣から転職しようと思っています

2019年の目標は新しいことをしましょうにとりあえずしときました。おそらく2020年の初めにも同じことを言っているでしょう。というわけで転職でございます。転職活動ってけっこう大きめなエネルギーを必要とするし現在の職場が死ぬほど嫌!ってほどでもないんだけど、目的を持った経験をしてみたいぞって感じでございます。転職しようと思って実際に転職を完遂させるっていう経験。やりたいことをやるっていうやつですな。文章にすると非常にシンプルな行動なんだけど実行しようと思うとなかなかどうして複雑になる要因を自ら追加してって実行しませんでしたっていう結果がしばしばあったりするので、そういうのはもうお腹いっぱいですよって言える自分になりたいよねっていうね。ちなみに製造現場の派遣、いわゆる工場派遣のオシゴトは個人的には楽な職種だと思っております。大きいものを作る現場は作業的に大変かもしれんけど、基本的にはコミュニケーション不要なので作業だけやってればいいしその作業も機械の調子依存なので流れに身を任せてどうにかしてればいいだけなので仕事について色々考えたくない人には非常にオススメですよ。

ただし派遣の場合は退職日を決定してから次の職を探しましょう

過去に派遣先を変えようと思ったことがあって複数の派遣会社から案件を集めて打診してた時期があったんだけど、どうやら派遣社員の場合は年齢や特技よりも今すぐ働ける人が優先的に採用される模様。どうやら派遣先起業は基本的に人員確保が最優先で能力は数打ちゃ当たる主義のようでそれを派遣元も理解しているようでした。職種によるんでしょうけどwだので私も今回は退職日を3月末に今んとこ決めております。ちょうど3月に有給が増えて且つ契約期間が3月までっていうどうでもいい理由なんだけどね。そもそも何で新たな経験が欲しいのかって話ですが、新しいことに対する抵抗感を減らしたいからですwww

そんで現在は首都圏近郊に住んでるんだけど、夏頃にはもっと人口が少ない町に引っ越そうと計画しているので4月から新たな仕事が始まったとしてもその仕事も契約更新することはないでしょう。ってことは新しい仕事も長くて3ヶ月しかやらないので全く自分と畑違いの仕事をやることになったとしても3ヶ月だけと思えば良い経験だろって楽観的に思ってたりもする。そんな背景もあって職場環境を変えるっていう新たな経験が非常にしやすいタイミングなわけでございますですハイ。ってことは時給が良いとか職場が近いとかっていう理由のみで仕事を選ぶのが良いんだけど首都圏近郊の町って案外時給が高くなかったりするのよねw電車に乗ってでも東京のどこかの方が労力に見合うお給料だったりするのだろうか?とりあえず仕事探そ…。

関連リンク

派遣の転職活動は現在無職が最も有利|photoantenna(自サイト)